TOPに戻ります!
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * -
ステロイド生活9日目。
 
行ってきました 病院。
ステロイドを使うようになって9日目です。
血液検査もしました。
今日は院長先生にみてもらいました。
大熊先生、パグと暮らしてた経験ありでパグを扱う時の目や言葉が愛おしそうにするのが嬉しい。

(写真は先週の。)

数値は以下のとおり。
CRP (免疫疾患 炎症性疾患 悪性腫瘍)
参考基準値=1〜5正常、5〜10軽度、10〜20重度
2月24日は12もあったのに(重度)今日は0(正常値)だった。
先生は、ステロイドがビンゴだったねって。
これはステロイドが効いている証拠。
逆を言うと、ステロイドじゃなかったら何も変わらなかったということ。

ステロイドは肝臓に負担をかけるので、いつかはやめたい。
でも、これは薬を減らしながら様子を見て切る時期を決め、もしまた症状が出るようなら、一生使う可能性もあるといってた。

GPT (肝細胞の障害または壊死)
参考基準値=17〜78
ステロイド使う前は24だったのが、今日は218。
かなりの負担があるのがわかる。
これを含めて、白血球の数も、
参考基準値では6000〜17000の所、18800でした。

うんちも普通に戻ってるし体調もいいので、ステロイドの量を今までは1と2分の1を飲んでいたけど、今日から2分の1だけになりました。
ほっとしたよ。。。
このままゆっくり薬減らしていけたらいいな。
ひとつ変化があるといえば、ものすごい食欲です。
今日は、お昼ごはんも食べました。
お昼ごはん食べてる犬なんて、パピーぐらいだよ…
わんわん騒ぐし、今までじゃ考えられない。
(お昼ご飯は今日だけで、明日はあげないけどね。)

体重、7.2キロでした。
最近すごく思うんだけど、こっこの口の毛色、随分白くなりました。


mixiの記事をコピペ。
こちらにはなかなかコメント増えませんが、こっこも私も家族も、たくさんのコメントに励まされてます。
ありがとう。。
こっこ、今げんきだよー!
体のこと * 23:44 * comments(3)
ステロイド5日目。
なんとなく、blogでは楽しいことだけを書いていきたい気持ちもあって書かなかったんだけど、記録としてここにも残しておこうとおもいます。

 
 ↑ 所沢航空記念公園にて。点滴後2日目。
木登りしてるこっこ。(やらせです 笑。)


(mixi全文のまま)
こうめにステロイドを飲ませ始めてから5日経ちました。
今日は病院に行ってきました。

便は元のとおりすっかりいいうんちになって、具合の悪かった時は粉にしたり液体にしてみたり、スポイト使ったり大変だった薬も、難なく飲ませることが出来ていて、体調は良好です。
特に、食欲がすごくて、今までパグなのにパグじゃないと思っていたけど、やっとパグになったんだね!と笑い話が出来るほど、起きた瞬間から「ご飯!」寝る直前まで「ご飯!」と大騒ぎ。
痩せちゃってたから、食べられなかった3週間分を今取り戻してるような食べっぷりで元気になったんだねと嬉しかったのだけれど、
体重は7.05キロで、そんなに変わらずでした。
ご飯食べても器を舐めることなんて今まで無かったのに、いつまでも舐めてるし、食べ物に対しての執着心がすごい。
先生にそれを言ったら、
「それは薬の副作用なんだよ」
と言われました。
そうか、変だと思った。
こっちゃんはやっとパグになったんだねと笑っていたけれど、やっぱり元のこっちゃんなのでした 笑。

 ↑ ドッグランで、みんなで沢山の犬を眺めました。
(ランなのにRUNはしてない 笑。)


そして、体調が落ち着いている件について。
確実に薬が効いているねーと先生。
ステロイドが効いていて体調が落ち着いているということは、やはり腸の中に何らかの疾患が起きているということ、なんだって。
(4つくらい腸炎の名前を言ってたけど忘れちゃった…)
ちゃんと調べるとなると、やはり切開して腸の壁を切り取り、それを検査しないと分からない。
そして、それがさっき言った4つの病名のどれかだったとしても、治療方法は今のステロイド服用以外にないので、先生は切開は勧めないということだった。
私もそう思う。

私ね、すっかり元気になったので、今日はもう薬は出ないと思っていたの。
がしかし、さっきの話の内容…ということは、、、薬をやめたらまた前の症状が復活する可能性がある、ということなんだよね。
だから、薬は続行決定なのでした。
今日ステロイド5日目、いま薬をやめるのは早すぎるので、これから量を減らして様子を見て、最終的にはステロイドを1日おき、2日おき…というふうにしていきましょうという話になりました。


 ↑ パパに抱っこされてる所。
気分転換になったみたい。こっこなりに楽しんでました。



とにかく、こっちゃんの食欲が凄い!
病院でよその犬と取り違えてきちゃったのかと思う程凄い 笑。
別犬のようなんです。
私達が食べてるものを何でも欲しがる姿が新鮮で、それがすごく可愛くてうれしかったけど、これが薬の副作用と知って少し複雑だった。
(元気になってからいっぱいご飯食べてるのに体重戻ってないし)


 ↑ 池で水鳥を眺めたよ。
投げてる食パンが食べたいらしい・・・。


とりあえずもう4日ステロイド服用して、その後血液検査で体の状態を調べる予定です。
そんなわけでステロイド生活は続いていくことになりそうです。
こっこはものすごく元気なのでそれは本当に嬉しいよ。
この先、まだ長くかかるかもしれないけど、頑張ります。



体のこと * 22:06 * comments(0)
ど根性ネギ&ど根性こっこ。

 早朝散歩で見つけたびっくりなもの。
散歩コースにある、ある会社の一郭なんだけどーーー

ふっと見たら、
(丸印で囲ったとこ)



なんとネギが生えてました。
アスファルトからネギ!! ((=゚Д゚=)ノ



きっと、種が飛んでここから芽が出たんだね。
それにしても何故会社の雨どいの脇から???


「ど根性ネギだ!!なんか縁起がいいなー
こっこのお尻のしこりも、気合と根性で治しちゃおうぜ」


なんて心で思ってた
その日の午後病院へ再診。


少しずつ小さくなってたしこり、(でもまだ芯が残ってた)
「先生、小さくなってきたんですよー」と診察室に入ったら、
「嘘のように?どれどれ嘘のようなその後を見せてもらおうか」
と、半信半疑。
お尻を見た先生びっくり。

「ありゃ!消えてる!嘘のように消えちゃったね」
と。


5センチもあった固い大きなしこりが、消えてしまいました。
先生が言うには、肛門線の袋に細菌感染して炎症を起こしていたのかも、と。
それにしてはあの弾力と言い、奥行きのある嫌な厚さの「しこり」だったねって。。。
あの大きさで腫瘍だったら、お尻の肉は削る手術になるって言われていたから覚悟もしていた。

それから必死で薬を飲ませ続け、
「ヨクナールヨクナール」
と毎日いろんな呪文を唱え・・・ 笑。

一応、今回で薬は終わり 一件落着となりました。
本当によかったよーーーーー!!!
((((*ノ∇ノ)

注射総本数 5本・・・こっこも頑張ったよね。
泣かずにママのこと信じてくれて偉かったよ。
ど根性こっちゃん!よかったね。



病院帰りのこっこ。
ほっかむりして自転車のカゴに乗って病院行ったら、みんなに笑われました。
はっはっはー!!
ドジョウすくいでもしそうな格好だねって(*'v'*)。


皆さん、ご心配おかけしました。
たくさんメッセージありがとう。。かーちゃん泣いちゃったよ 笑。
感謝感謝です。

体のこと * 09:32 * comments(2)
三日月形に残す技。
昨日は朝、チーズに巻いた薬をたべさせたあと、(小指の爪ほどの大きさのを5個)ご飯をあげたんだけど、まったく口にしなかった。
夜ご飯は食べたけど。薬もクリア。
こっこは、ご飯のあとに薬あげるとおなかいっぱいでもう食べないの。

普段の時からごはんは残す、パグと思えないパグなんだけど、全く口にしないのもたまにある。
彼女の「気分」なんだろうけど。
で、朝から大喧嘩です。(こっこと。)

ひなのが学校から帰ってきてこっこと話してた。

ちゃんと薬飲まなきゃダメだよって行って聞かせてるけど・・・
反抗的な態度のこっこ。
目は見てるけど、話なんて聞いちゃいない。超適当な返事。
 

今日の朝は、薬3個あげて1個吐き出したから、そっとご飯の中に忍ばせておいたら、ご飯の器の中に三日月形にフードが残ってた。
( ゚д゚) えーーーーっ・・・。

薬の入ってる側は口つけてないってこと。
三日月形にフード残すって、どこまで強情なんだキミはーーー!!!
そんなに食べたくないのかい・・

スーパーボールのように固く大きかったしこりは、今小指の第一関節ほどまで小さくなりました。
でも、腫れてるんじゃなく、しこり。
そっと触れると奥に掴める感じ。
全部、消えるかな。。。心配です。
体のこと * 09:48 * comments(0)
こっこその後。追記あり
 病院へ。
こっこのその後。
本人はいたって元気。できたしこりを痛がる風でもなく、かゆがってることもなく。
今日はまた しこりに針を刺し、顕微鏡で見てみた。
炎症起こしてるとわかる細胞がいっぱい。
そして核のある細胞も。。


腫れは少し小さくなった感じ。
パンパンだったしこりが小さく縮んできた。
でも、奥に奥行きのある感じは変わらず。


あと1週間 様子を見てそれでも変わらなければ外科的手術も考えましょうと。
場所が場所ななだけに、可能性として お尻の一部を切るような手術になるかもってことと、そのとき排泄が1人でできない状態になる可能性もあるといわれました。
これは、最悪の場合ってこと。
腫瘍は肥満細胞種ではなく、違う名前を言ってたけど忘れてしまった。
なんだったっけ・・・
それと、こっこが生後8ヶ月の時に頬に出来た腫瘍は、肥満細胞種じゃなくて組織性球腫で、良性のものでした。
(手術で頬の皮膚を4センチ切除しました。)


今日もしょうえんざいと抗生物質が出ました。
こっこは薬を飲ますのが一苦労。
ソーセージに薬を入れてたけれど、体重が増えたのはそれのせい!?
やめました・・・・。

今日は口をあけさせて、喉の奥に指を入れて突っ込んだけど、上手に吐き出す。
そこではちみつを付けて口に入れてみた。
でも、飲んだと思ったら口のタフタフのとこに3つ隠してたし 笑。
粉にして液体に溶かし、スポイトで入れるってのを考えたんだけど、コレでいいとおもう?
スポイト買ってこなきゃいけないな。

私が勉強した時は、犬の上あごを持って口をあけさせ、錠剤を舌の奥の方に置いて口を閉じさせて、喉をさすると飲むんだけど、、、パグはマズルを持つのが難しい。
で、失敗してるのです。
毅然とした態度でやらねばね。
やっぱ粉にするのは良くないかもなぁ。
4分の3って量を正確に飲ませたいし。砕くとあやふやになりそう、失敗した時また量が変わりそうだし。

いい飲ませ方があったら教えてください。

今日は4100円。
前回は4600円。
本人はいたって元気です。
記録記録。


=======
  追記
=======
先生が言ってたのはこれだ 思い出した。

【肛門周囲腺腫】
肛門のまわりの腺組織に硬いしこり(腫瘍)ができます。犬がしこりを気にしてお尻を舐めたりかいたりすれば、出血や化膿がみられ、潰瘍ができることもあります。さらに悪化すれば、排便が困難になることもあります。
犬の肛門周囲腺腫の【原因】多くが去勢をしていないオスに発症する肛門周囲腺腫の発生には男性ホルモンが関係しているため、多くが去勢をしていないオスに発症します。しかし、ごくまれに避妊手術を済ませたメスにも発生することがあります。

これじゃありませんように。
体のこと * 22:48 * comments(3)
こっこ病院へ。。
 朝8時から、高校説明会で4校回って くたくたで帰宅したら、こっこの肛門線がものすごく腫れてることに気づいた。
なんてこと!!!

肛門線の左の袋がかちかちに固いほど腫れていた。
絞ってみたらチョコレート色のどろっとした液体。。。
でもすぐ液体は出てこなくなった。
液体がたまって腫れている感じとは思えなかったけど、肛門線でトラブルがある場合、
破裂する危険があると思って速攻病院へ連れて行った。

先生が肛門線を絞ると、固形のような感じ。
内診で直腸検査。
肛門線の袋が腫れてる・・・けどそれだけじゃないかもって。
注射針で患部の中のものを抜いて顕微鏡での検査になった。

顕微鏡で見たら、細胞がいっぱい。
簡単に言えば、バイキンが入って炎症起こしてるって。
でも、この腫れが引かないと、ただ単に炎症なのかわからないらしい。

要するに、肥満細胞種。。。などの可能性が無きにしも非ずなんだそうで。
肛門や陰部に出やすい腫瘍。
今の腫れがひかないと、わかんない。
本人はあまり気にしてる感じじゃないみたいだけど、肛門に針を2回も刺したのに、ぐっと我慢したこっこ、偉い。
そのあと、背中にも2本注射打ちました。
痛み止めと腫れを引かせる注射。

助手の先生がおさえてて、あたしがこっこの顔を両手で包んでおでことおでこをくっつけて
「だいじょうぶーすぐおわるよー」
ってずっと言ってた。

こっこ、ビクっとはしたけど、あたしの目みて、「うん、うん、」て言ってる感じした。
キャンとも一言も言わずに我慢してる。
えらい、えらいね。

先生が、
「この子は、痛みに強いですね、相当痛いはずなのに」
って言ってました。。。




こっこは疲れて寝てます。
すごい腫れてるお尻。。見てるだけで痛々しいよ。
とりあえず、週末また病院へ行くことになります。
腫れが引けば良いけど。。
そしてただの炎症だけで終わりますように。
肥満細胞種とか腫瘍じゃありませんように。
体のこと * 19:44 * comments(0)
こっこ体調不良です。
 朝からこっこの息が速くて、ちょっと吐いた。
明らかに様子が変なので病院へ行きました。
9時。レントゲンと超音波で検査したけど異常なし。
ガハガハしてるので心音が聞けない。
暑いからじゃない?ってことを言われたけど、暑い時の息とそうじゃない息の違いは、6年近く一緒に暮らしてきて間違うわけがない。
レントゲンでみたときに、気道がすこし炎症起こしてるかもってことで薬がでました。


帰宅後。
朝ごはんを食べていないのに 吐く。
昨日の夜ご飯のフードが原型のまま。
息が速いままで動きも鈍い。
横になって寝るのさえつらそうにしてた。
足が震えてる。かるく力が入らないような、ふわんとした足の動き。
その状態をビデオに撮った。必要になるかもと思ったから。
病院に電話して、もう一度行くと伝えた。
12時。


すぐ呼ばれて診察室へ。
診察台に上がるも、足の振るえは見られず。
先生は原因がわからないみたいだった。
足をつねったり、反射のテストをしたけど異常なし。
念のため血液検査と経過を見るために一度預けることになった。



18時。
病院でこっこと再会。
いつもの感じよりぼーっとしながら歩いてくる。
血液検査の結果は 異常なし。
原因が分からない。先生は首を傾げていた。
今度、また異常な状態になった時にはビデオを撮っておいてくださいと言われた。
どんな状態なのか見ていないから判断つかないみたい。
しまった、さっきのビデオ持ってくるの忘れた・・・。

これで首から下全部の異常は何もないことが分かった。
もし、異常があるとすれば考えられるのは脳かも、といわれた。
MRI検査。


19時半
ご飯をあげるが食べない。
お湯でフードをふやかすと、そのお湯しか飲まなかった。
何か食べないと。
パグミで名刺と一緒に頂いたオヤツをいくつかあげてみたら食べた。
ありがたかった。
これで薬も飲んでくれた。


22時すぎ
やっと息がいつもの感じになる。
眠れてる姿を見るのは今日これが初めて。
こっこ、どうしちゃったの?
今は様子を見てます。
MRIの出来る病院を検索したけどたくさんあるので、口コミをききたかった。
いろいろ教えてくれてありがとう。
今後、今の状態が続くようだったらMRI検査に進むと思います。

パグミ終わって今日、疲れが出たのかと思ったけど、疲れで一晩経ってから息があがることはないって言われた。
じゃ やっぱり病名のある何かが原因なのか・・・。
今となりでこっこは寝てます。
やっとイビキでも音でもない、スースーという静かな寝息になりました。
少し落ち着いたかも。

いろいろ心配かけてすみません。
blogに書かないで居ようと思ったけれど、書きました。
そういうわけでパグミの楽しい余韻に浸れず、名刺をくださった方のところへ訪問する気分になれずごめんなさい。


大好きなトマト。
目は食べたそうにしてるけれど、口をあけない。
食べる気力がないみたい。
せっかくもらったトマトなのに。

明日は食べられるかなー。

コメント欄は閉じておきます。

体のこと * 22:45 * -
太ってると言われ続けて5年。
狂犬病注射に行ってきました。
母と行ったんだけど、かんじんな脚の出来物のことを離すのを忘れたから再来院。
だんなの膝でおりこうに待つこっこ。 

体重、8.45でした。
絶対9キロこえてると思ってた((((;゚Д゚)))。
でも8.5もなかった(かろうじて)
ホッとしました。

こんなに首の肉たるたるしてるし、背中もぼよんぼよんしてるから、デブデブって言われてかわいそうなこっこ。
一応標準?的なパグです。
思うに、こっこは筋肉が少ないのではないだろうか。
たるたるが多いのは損だなぁ。
すぐデブって言われるし。

うちの父が、
「こんな太ったパグ見たことない。普通5キロくらいだろ?」
って言うんだけど。。。。
5キロって小さいでしょ一般的に!!
と言っても信じないのでした。


パグミに父を連れて行きたい。
うぅ。


足に出来た過形成は・・・
段々大きくなってきてて困ってます。
脚でかいかいしてるし。
でも、手術するとしたら全身麻酔。
今は、掻き壊してる訳でもなく脚もきれいなので再び様子見になりました。

んーーーー。
これ以上大きくなりませんように。
体のこと * 09:56 * comments(2)
これも過形成なの?


記録。

 前、こっこの腕に過形成が出来たことを書いたんだけど、
(詳しくは過去の日記参照・・)
今日、お顔を拭いていたらまた見つけました。

しかも目の下まぶたのとこに。

分かる?ふたつ突起のようなイボみたいなのが。


大きさ的にはゴマくらいの大きさ。
これも大きくなるんだろうか。心配です。

こういうのがね、所々に出来てるんです。
なんともないといいなぁ。
体のこと * 22:37 * comments(0)
過形成?様子見。

 昨日、夜なにげなくこっこの頭をなでてたら、頭の上の方にカサブタみたいなのがあった。
なんだろう、、と触ってみたら出血。
小さいんだけれど、過形成みたいな肉の盛り上がりがあって、そこを引っかいたのか血のカサブタが覆ってる感じで…。



すぐにどうと言うことはないけれど、ちょっと様子見て年末前に病院行かなきゃなぁ。
前、足に出来てた過形成も微妙に大きくなってきてるから、これ以上膨らんでくるようだったら何か考えないと。
時々足で引っかいてるみたいだし。




あっという間にクリスマスも来て、年末&お正月が来るね。
今年はあたしが仕事無くなった関係でずいぶん厳しい冬になりそうです。
時間があってもどこにもいけないしーーー。
旦那は釣り三昧だしーーー。
(昨日の夜から奥多摩に出かけて行ったよ・・・。)



あたしは、、、今日は息子と大宮にギターを買いに行ってきます。
あぁー 楽譜も読めないのにギターだって。
思春期の男子って可愛いな 笑。

っていうか ギター一式いくらするんじゃい!!!
((((;゚Д゚)))
中学・高校とホルンをやってたから、下倉楽器店に行くのは**年ぶりに近いかも。
息子とギターを買いに下倉行くなんて、中学のあたしが知ったらビックリだろうね 笑。

こっこ、きっとギターにびっくりするだろうなぁ。
んんーー。

体のこと * 08:11 * comments(4)

<< New   /   Old >>

メッセージはこちらへ。
Powered by NINJA TOOLS
...Birthday
tuna.be
***
others
こうめ+memo=KOUMEMO!!
sponsor