TOPに戻ります!
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * -
ステロイド5日目。
なんとなく、blogでは楽しいことだけを書いていきたい気持ちもあって書かなかったんだけど、記録としてここにも残しておこうとおもいます。

 
 ↑ 所沢航空記念公園にて。点滴後2日目。
木登りしてるこっこ。(やらせです 笑。)


(mixi全文のまま)
こうめにステロイドを飲ませ始めてから5日経ちました。
今日は病院に行ってきました。

便は元のとおりすっかりいいうんちになって、具合の悪かった時は粉にしたり液体にしてみたり、スポイト使ったり大変だった薬も、難なく飲ませることが出来ていて、体調は良好です。
特に、食欲がすごくて、今までパグなのにパグじゃないと思っていたけど、やっとパグになったんだね!と笑い話が出来るほど、起きた瞬間から「ご飯!」寝る直前まで「ご飯!」と大騒ぎ。
痩せちゃってたから、食べられなかった3週間分を今取り戻してるような食べっぷりで元気になったんだねと嬉しかったのだけれど、
体重は7.05キロで、そんなに変わらずでした。
ご飯食べても器を舐めることなんて今まで無かったのに、いつまでも舐めてるし、食べ物に対しての執着心がすごい。
先生にそれを言ったら、
「それは薬の副作用なんだよ」
と言われました。
そうか、変だと思った。
こっちゃんはやっとパグになったんだねと笑っていたけれど、やっぱり元のこっちゃんなのでした 笑。

 ↑ ドッグランで、みんなで沢山の犬を眺めました。
(ランなのにRUNはしてない 笑。)


そして、体調が落ち着いている件について。
確実に薬が効いているねーと先生。
ステロイドが効いていて体調が落ち着いているということは、やはり腸の中に何らかの疾患が起きているということ、なんだって。
(4つくらい腸炎の名前を言ってたけど忘れちゃった…)
ちゃんと調べるとなると、やはり切開して腸の壁を切り取り、それを検査しないと分からない。
そして、それがさっき言った4つの病名のどれかだったとしても、治療方法は今のステロイド服用以外にないので、先生は切開は勧めないということだった。
私もそう思う。

私ね、すっかり元気になったので、今日はもう薬は出ないと思っていたの。
がしかし、さっきの話の内容…ということは、、、薬をやめたらまた前の症状が復活する可能性がある、ということなんだよね。
だから、薬は続行決定なのでした。
今日ステロイド5日目、いま薬をやめるのは早すぎるので、これから量を減らして様子を見て、最終的にはステロイドを1日おき、2日おき…というふうにしていきましょうという話になりました。


 ↑ パパに抱っこされてる所。
気分転換になったみたい。こっこなりに楽しんでました。



とにかく、こっちゃんの食欲が凄い!
病院でよその犬と取り違えてきちゃったのかと思う程凄い 笑。
別犬のようなんです。
私達が食べてるものを何でも欲しがる姿が新鮮で、それがすごく可愛くてうれしかったけど、これが薬の副作用と知って少し複雑だった。
(元気になってからいっぱいご飯食べてるのに体重戻ってないし)


 ↑ 池で水鳥を眺めたよ。
投げてる食パンが食べたいらしい・・・。


とりあえずもう4日ステロイド服用して、その後血液検査で体の状態を調べる予定です。
そんなわけでステロイド生活は続いていくことになりそうです。
こっこはものすごく元気なのでそれは本当に嬉しいよ。
この先、まだ長くかかるかもしれないけど、頑張ります。



体のこと * 22:06 * comments(0)
スポンサーサイト
- * 22:06 * -
comment*






<< Next   /   Prev >>

メッセージはこちらへ。
Powered by NINJA TOOLS
...Birthday
tuna.be
***
others
こうめ+memo=KOUMEMO!!
sponsor